台湾家庭の味”魯肉”(ローバー)

台湾代表グルメ”魯肉飯”がご自宅で簡単にお召し上がりいただけます。

 

この”魯肉(ローバー)”を温めて、白ご飯にかけるだけ!

残念ながら煮卵は入っていませんが、ゆで卵をのせて魯肉のお汁を卵にかけても、煮卵風になります。

また、半熟目玉焼きをのせてお召し上がりいただくと、半熟の黄身と魯肉の相性バッチリ!

まったり濃厚な感じでお召し上がりいただけます。

 

”魯肉”の温め方は、沸騰したお湯につけるだけ。

湯がく必要もなければ、袋から出してお鍋で温める必要もなし。

お湯につけるだけで、ちょうどいい温かさに。

(冷凍保存された場合は、冷蔵庫にてチルド状態に戻してから調理してください。)

 

余談ですが、多くの方は、中国語発音の”ルーローファン”でなじみがあると思いますが、

当店は、台湾語発音の「ローバープン」で販売しているため、煮込んだお肉のみなので、

商品名は”魯肉(ローバー)”となります。

 

※写真上の煮卵は含まれません。

 

 

 

 

 

台湾家庭の味”魯肉”(ローバー)

¥480価格
  • <内容量:100g><原材料:豚肉(国産)、醤油><保存方法:冷蔵もしくは、冷凍><賞味期限:冷蔵の場合、約5日/冷凍の場合、到着後約10日><特定原材料:小麦、卵>※特定原材料(卵、小麦、蝦、カニ、落花生、乳、そば)を使用している厨房で調理しています。

アジアンカフェ 貝納頌 

〒614-8295

京都府八幡市欽明台中央2番1号

ミューズコート103

TEL(075)748-9190

painosso0411[@]gmail.com   ※[  ]を外して下さい

松井山手でのランチはアジアンカフェ|パイノッソ|です。香辛料やパクチーは使用しない台湾料理なので、香草が苦手な方でも美味しくお召し上がりいただけます|欽明台でのランチは当店で、土曜日も限定セットをご用意|コストコ八幡店から徒歩3分程と近いので、お買い物のお昼ご飯にご利用下さい。